お問合わせ

HISTORY

沿革

  1. Home
  2. ───
  3. History
History

1905(明治38)年

8月

創業者多田太三郎(後の初代会長)高岡市横田上町にて薬種商「多田商店」を創業

1949(昭和24)年

12月

多田薬品工業株式会社設立(資本金200万円)

1952(昭和27)年

–月

本社を高岡市片原横町に移転

1955(昭和30)年

–月

創業50周年。創業50周年記念パーティ 大和デパートにて開催

1968(昭和43)年

9月
初代社長・多田喜一死去。多田健二社長就任
1969(昭和44)年
12月
本社および倉庫施設を現在地(高岡市波岡)に移転
1970(昭和45)年
1月
高岡市早川に危険物倉庫新設
1971(昭和46)年
6月
高岡市荻布に硫酸センター新設
1972(昭和47)年
11月
増資(資本金500万円)
1973(昭和48)年
3月

運送部門を分離し多田運輸株式会社設立(資本金200万円。後に2000万円へ増資)

6月

増資(資本金1,000万円)

1974(昭和49)年
6月

増資(資本金3,000万円)

10月

高岡市本町に本町営業所開設し、機材部門発足させる。荻布硫酸センターに500tタンク設置

1975(昭和50)年
7月
コンピュータシステム導入
1983(昭和58)年
10月
高岡市戸出に土地および倉庫(戸出倉庫)を取得
1985(昭和60)年

–月

創業80周年記念誌『創業80年の歩み・誠』発刊

1986(昭和61)年
5月
東京都千代田区に東京営業所開設
7月
高岡市戸出にて土地取得、倉庫増設
1987(昭和62)年
5月
代表取締役会長に多田健二、代表取締役社長に多田誠一郎就任
1988(昭和63)年

–月

産業廃棄物収集運搬業許可取得
1990(平成2)年
3月
東京営業所を中央区八丁堀へ移転
4月
先染部門を分離し、多田クリーンケミカル株式会社設立(資本金2,000万円)
1992(平成4)年
4月

機材部門を分離し、多田機材株式会社設立(資本金2,000万円)

9月
高岡市戸出の倉庫地内で倉庫・事務所を増設
1993(平成5)年

–月

特別管理産業廃棄物収集・運搬業許可取得
1994(平成6)年
3月
東京営業所を現在地に移転
12月
宇奈月町に、社員保養施設としてリゾートマンション取得
1995(平成7)年

–月

増資(資本金4,800万円)
12月

創業90周年

1996(平成8)年

1月

創業90周年記念「中国返還前の香港・マカオ研修旅行」

1999(平成11)年

12月

多田薬品工業(株)設立50周年

2000(平成12)年

–月

設立50周年記念「小樽・札幌研修旅行」

–月

ネットワークシステム確立

2002(平成14)年

11月

高岡市戸出倉庫地内にて第3号倉庫を増設

2003(平成15)年

2月

高岡市戸出倉庫地内にてターミナルを増設

2004(平成16)年

8月

高岡市戸出倉庫地内にて第4号倉庫を増設

2005(平成17)年

12月

創業100周年

2006(平成18)年

11月

創業100周年記念、タイ研修旅行

2006(平成18)年

12月

ISO14001を所得

2007(平成19)年

3月

創業100周年記念誌「和からの輪へ誠の心と共に」を発刊

2008(平成20)年

8月

高岡市長慶寺に危険物倉庫を新設

2021(令和3)年

11月

高岡税務署より優良申告法人の表敬状を受ける(5回目)

NEXT PAGE

Product

取扱商品

お問い合わせ/contact.

TEL. 0766-21-3900

FAX. 0766-21-3922

メールでのお問い合わせ